Googleアドセンスで稼ぐためにやるべきこと

副業アフィリエイトで月収10万稼いだOL・mariのレクチャーブログ

■少ないお給料でも生活に追われない心豊かにに生きる女性を目指します

Googleアドセンスを使ったブログで稼ぐために一番大事なこととは?

 

ブログを使ったアフィリエイトといえば!

 

このブログでもよくお伝えしている、
クリック課金型アフィリエイトの代表、
「Googleアドセンス」。

 

いわゆる成果報酬型アフィリエイトといった、
ブログに商品の紹介記事を書いて広告を貼って・・・
といった手法と比べると、

 

このGoogleアドセンスというのは、
書いた記事の内容にマッチした広告が自動で表示されるだけでなく、
その広告をクリックされるだけで報酬が入る、
といったことから、

 

アフィリエイトの中でも、
ネットビジネス初心者が一番最初に始めやすい手法、
ではないでしょうか?

 

そこでこのブログでも、
Googleアドセンスの審査についてや、
ブログへの広告の貼り方などといった記事を書いておりますが、

 

それよりも何よりも、

 

実は・・・もっと大事なことがあるんです。

 

 

 

Googleアドセンスで稼ぐために見落としがちな大事なこと

Googleアドセンスを始めるにあたり、
まずは審査へ合格することが必須となりますが、

 

この審査を受ける際、
「記事を更新する」
というのが審査に合格するために大事だと、
別の記事でもお伝えしています。

グーグルアドセンスに登録するための準備と審査の方法

 

そうして記事を更新し続けた結果、
審査に合格して、
めでたくブログに広告を貼ることが出来るわけですが、

 

この審査に合格した時点で、
おそらく・・・記事数ってまだ50記事もないくらいだと思います。

 

さてその状態で、
1日どのくらいの人があなたのブログにアクセス(PV数)があると思いますか?

 

もしかしたらうまいことアクセスが集まって、
ひとつの記事に早速100PVとか集まっている!

 

そうなると、
めちゃ嬉しいですよね^^

 

確かに収益関係なしで100PVも集まれば、
かなりいい感じのアクセス数といえます。

 

しかし。
Googleアドセンスで稼ごうと考いるのなら、

残念ながら、
「100PV」くらいでは全く稼げないと言えます。

 

例えば私が作ったブログで、
独学で誰からも教えてもらわずに作ったブログがあるのですが、

運営期間が3年くらい経っているものの、
記事数は現在45しかなく(汗)

 

日々のアクセス数がだいたい200~300PVなんですが、

 

広告をクリックされても、
1か2クリックしかないため、

 

日収が十何円とかしかないんですね。

 

しかし記事数が少ないとはいえ、
日々安定してアクセスのある記事も中にはあるのです。

 

安定している・・・といっても、
1日のアクセスが「10PV」と言うと、

 

「たったこれだけww」

なんですが、

 

このたった「10PV」が10記事あれば、
ブログ全体で1日100PVになるわけです。

 

じゃあ、
100記事なら・・・と単純に考えた場合は?

 

もちろん、
1000PVです!

 

たかだか「10PV」と思うかもしれませんが、
この「たかが」を増やしていくことで、
あなたのブログのアクセス数がドンドン増えていくのです。

 

ということは・・・

 

ブログのアクセスを増やすためにどうしたらいいか?

 

もちろんSEO対策なども必要ですが、

もっと単純に考えると、

「記事数を増やす」ことは非常に大事なことなんです

 

 

 

最初はとにかく「PV数」を追いかける!

1日のアクセス数が増えれば、
広告をクリックする人も増えるという結果になるので、

 

もちろんあなたの収益もUPします。

 

しかしその「アクセスを集める」
というのが最初は大変なんです。

 

トレンドを扱ったブログの場合、
もちろん記事数が少ない状態でも、
うまくキーワードを狙うことで、
一気にアクセスを集めることが出来るため、

 

日によっては5000円~1万円といった額を稼ぐことも、
もちろん可能です。

 

しかし記事数が少ない状態だと、
トレンドが終わった時点で、
アクセスの集まらないブログに逆戻りします。

 

またトレンドとは全く関係ない、
専門的なブログの場合は本当に、
1日のPV数が一桁二桁は当たり前なんですね。

 

こういったブログを、
いかに安定して稼げるようにするためには、

 

とにかく、
ブログ全体にアクセスを集めること。

そのためにもまずは日々、
記事をドンドン書いていって下さいね。

 

そうして書きためた記事それぞれが、
10PV・20PVずつ集まり、

 

その数が100記事・200記事と増えることで、
自然にあなたのブログの1日のPV数も増え、
結果的に収益も発生するようになるはずです^^

 

 

 

管理人:mari プロフィール

 

記事を読んでいただきありがとうございます。

このブログの管理人・mariです。

   

私は2015年12月より正社員で働く傍ら、ブログを使った副業で数万円〜十数万円稼いでいます。

 

フルタイムで働くだけでは収入を増やす事が出来ず生活は苦しくなる一方。かといってバイトするのは体力的にも厳しい。

 

そんなときに出会ったブログを使った副業のおかげで生活に余裕がでてきました!

 

早く生活のために作った借金を全て返済して愛犬と旅行することが今の私の夢です。

 

◇詳しいプロフィールと副業の実績はここからどうぞ◇

  ※ブログを使った副業のマニュアル本を無料で【期間限定】プレゼント中! 詳しくはコチラ

 

タグ : 

Googleアドセンス   コメント:6

この記事に関連する記事一覧

コメントは6件です

  1. バオウ より:

    こんにちは、mariさん。
    ランキングから来ました。
    googlアドセンスは数に重点を置いた方がいいんですね!
    素晴らしい情報ありがとうございます。
    応援していきますね!

    • mari mari より:

      バオウさん、
      おはようございます。
      いつもありがとうございます。
      返信が大変遅くなり申し訳ありません。

      記事数に重点といっても、
      記事を書く上でのキーワード選定や、
      SEO対策ももちろん大事です。

      しかしその辺りをしっかりやって、
      例えひとつの記事が上位表示されていても、
      記事数が少なければ、
      サイト全体のアクセスは多くなりませんよね?
      そのサイトがトレンドでないなら、
      なおさらアクセスは集まらないと思います。

      こういったことからも、
      記事数は多い方がいいと言えます。

      お互い頑張っていきましょう!

      これからもよろしくお願いします。

  2. hiro より:

    Googleアドセンスは記事数が少ないと、
    稼げない・・・⤵
    私のブログも記事数を
    増やして行きたいと思います⤴
    記事、とても参考になりました!
    次回の更新楽しみにしています^^
    応援ポチして帰ります!

    • mari mari より:

      hiroさん、
      おはようございます。
      いつも本当にありがとうございます。
      そして・・・
      返信がとてもおそくなってすみません(汗)

      絶対・・・とは言えませんが、
      自分のサイトによりアクセスを集めるためにも、
      記事数というのは多いにこしたことありません^^
      Googleからの評価にしても、
      少ない記事数しかないサイトよりも、
      コンテンツが多く記事が沢山あるサイトの方が、
      好まれるはずなので。
      大変ですがお互い頑張っていきましょうね!

      最近記事更新が滞っていますが、
      またネタを見つけては記事を書きますので、
      これからもよろしくお願いします^^

  3. 青葉 より:

    初めまして青葉と申します。ブログ拝見させて頂きました。
    レポートもDLさせて頂きました!
    ブログもサイトも見やすくて
    可愛くてつい見入ってしまいました^^
    アドセンスわたしも取組中なのですが
    まだまだなんで・・。><
    勉強させて頂きたいと思います!
    応援して帰りますね!

    • mari mari より:

      青葉さん、
      はじめまして!
      コメントだけでなく、
      レポートも読んでいただいたとのこと!
      とても嬉しいです^^

      アドセンスは最初成果が出るまでは、
      まずモチベーションを保つのが大変ですが、
      そこを乗り越えて正しいやり方でやると、
      必ず目に見えて成果がでます!!

      頑張っていきましょうね^^

      何かありましたらいつでも、
      声かけていただけたらと思います。

      これからよろしくお願いします!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
TOPへ戻る