mariブログ

平社員なのに給料が上がらず責任だけが重い!出世して楽になる道はあるのか?

長ーく働いていても、
給料が上がらないどころか、
役職も全く上がらない・・・

 

でも社員なので、
パートとかと比べると、
責任は重い!!

 

そんな環境で働いている方って、
きっと沢山いるかと思います。

 

ちなみに・・・
私もそのうちのひとりです(汗)

 

プロフィールにも書いていますが、

 

社歴20年超えのお局正社員で、
仕事も出来る方だと、
自分では思っていますが。

 

病気をして、
別部署に異動になってからは、

 

・・・おそらく、
この先出世することもなく、

 

最低賃金が上がっても、
給料も上がらず、

 

なのに!
正社員だから責任は重く、

 

そして日々、
無駄な業務が増えて忙しい・・・

 

なんだか働き甲斐のない職場だなと思う、
今日この頃です。

 

このまま出世することなく、
定年を迎えて「無職」になってしまうのか?
と思うと虚しいだけでなく、
この先の生活にも不安を覚えますが、

 

ネットビジネスを知っている今、

会社だけに依存する必要はありません。

 

それどころか・・・
会社では出世できない平社員でも、
ネットビジネスでは部長どころか、
「社長」にだってなれる?

 

これって一体、
どういうことなんでしょうか?

 

 

そもそも【平社員】ってどういう意味?

まず平社員っていう言葉について、
簡単に説明します。

 

簡単に言うと、
会社で役職や肩書を持たない「社員」のことを、
一般的に【平社員】と言います。

ちなみに「平」という言葉には、
「普通である」「並みである」
などと言った意味があります。

 

言われてみれば・・・

休日以外の普通の日の事を、
【平日】なんて言いますよね?

 

こういったことからも、
【平社員】とい言葉は、
会社などの組織の中で、
役職のない社員を指す意味で使われているんですね?

 

しかし。
平社員だからといっても、
正規の社員には変わりがないのだから、

 

少なくとも、
パートやアルバイトと比べると、
責任は重いと言えます。

 

私も例外になく、
平社員とは言えパートさんたちよりは責任があるという、
自覚を持って働いています。

 

ちなみに私の場合。
営業職にいた時は【主任】という役職がありましたが、

病気をして今の内勤の部署に異動になった時、
一緒に役職を外されてしまい、

 

今はただの平社員となっています(涙)

 

こういったことからも、
私より後に入社していながら、
私よりも上の役職の人が無責任なことをやっていると、
・・・ムカムカします(苦笑)

 

 

 

責任はあるけど平社員は気楽?

長く勤めていても、
ずっと平社員のままというのも、
なんか虚しいものがあります。

なにより、
役職がないということは、
それだけ給料も安いともいえます。

 

しかし・・・
どうせこれ以上出世することなく、
給料も上がらないのなら、

 

【平社員】という立場を楽しむ、
という風に考えてみたらいかがでしょう?

 

どういう事かと言うと、

 

平とはいえ、
社員である以上はそれなりに責任はあります。

 

しかし。
自分より上の役職の人がいる、
ということは、

 

大事な決断を自分で判断したり、
最終的な責任を取る必要はありません。

 

私が主任だったころは、
一応営業所長の次の立場にあったことから、
その責任はとても重いものでした・・・

 

なにかミスがあったら、
そのフォローは率先してやらないといけないし、
従業員の教育も、
中心になって行わないといけませんでした。

 

しかし。
ただの平社員になってからは、

 

そういった気負いみたいなのをする必要はなく、

 

例えばミスをしても、
フォローされる側になり、

 

またトラブルが起きた時も、
最終的に判断し対処してくれるのは、
上の役職の人たちなので・・・

 

正直言って、
精神的なストレスが減ったのも確かです。

 

今までは長年勤めたプライドもあって、
平社員に格下げのされたことに苛立ちもありましたが、

 

このように精神的に楽になったことで、

 

このまま平社員のままでいるのも悪くないかも?
と思う今日この頃です。

 

 

どうしても出世したいならどうすればいい?

しかし平社員のままだと、
給料は一向に上がらないというのが、
一番つらいところですよね?

 

ではどうしたら出世して、
給料を上げたらいいのでしょうか?

 

正直言って、
今働いている会社でそれを望むのは、

難しいといえます。

 

こればかりは、
経営陣が決めることなので。

 

平社員がいくら訴えても、
経営陣が動かない限り、
どうにもならないことなんです。

 

じゃあどうしたらいいのか??

 

やはりここで、
ネットビジネスが役にたつんです^^

 

いろんな副業がありますが、
その中でもネットビジネスと言うのは、
仕組みをきちんと構築していれば、
副業でありながらも自分で「会社を経営」しているのと、
同等のことが出来ます。

 

例えばアフィリエイト。

 

記事をひとりで書いて収益を上げている時って、
正直なところ・・・
ビジネスをやっているという感覚があまりありません。

 

しかしその収益を、
今度はビジネスにまわすことで、
稼ぎもどんどん増えていくわけですが。

 

ビジネスに回すと言っても、
ブログの広告費とかだけでなく、

 

記事を書いてくれる、
いわゆるライターさんを自分で雇い、
報酬を支払うということをやるのです。

 

つまり。
人を雇うというこうとは、

 

例え規模がはるかに小さくても、
会社を経営して従業員を雇う、
ということと同じことではないでしょうか?

 

ちょっと大げさな表現かもしれませんが・・・

 

普段働いている職場だったら、
100%実現しない「社長」という立場に、

 

ネットビジネスだったらなれるんです!

 

私も実は・・・今、
自分のブログの記事を書いてくれるライターさんを見つけ、
記事を書いてもらっています。

 

最初にライターさんを募集し、
良い人が見つかったらこの時点で、
色々打ち合わせをするのですが、

 

報酬とか条件を話していると、

「これがビジネスなんだな」と、
楽しくなりました。

 

人を雇って記事を書いてもらう、
といっても、

いわゆる会社の社員とは全く別ものではあります。

 

しかし。
自分が中心となって人を使って運営する、

 

ということは、
普通に考えたらよほどの資金がないと出来ませんが、

 

ネットビジネスなら、
例え副業でも、
「経営者」になれるということを、
ぜひ知ってもらえたらなと思います。

 

とはいえ、
いきなり誰でもなれるわけではなく、

 

最初はまず、
自分で仕組みを作り稼いでみることが先決です。

 

そうして実績を出して、
次のステップして、
稼いだお金をビジネスにまわすことで、

 

ドンドンと自分のやっていることが、
「会社」として運営するようになっていくし、

 

また平社員で定年まで迎えることを考えたら、

 

こうやって自分でネットを使ったビジネスをやる方が、
はるかに出世して稼げるという、
「現実」を手に入れやすいと言えます。

 

 

今の仕事だけだと収入が少ない。でも他で働くのはキツイ。


あなたもネットビジネスを始めてみませんか?

私mariが1日1記事の副業で月10万円稼いだマニュアルを
無料プレゼントしています。


ココからプレゼントがGETできます♪


そしてプレゼントと一緒にmariのメルマガ無料で配信中

詳細はコチラ

  ◇プレゼントを今すぐGETするなら下に名前とメルアドをご入力下さい。


 
※入力していただいたお名前とメルアドについては私が配信するメルマガサービス以外では利用いたしません
商用もOK!完全無料で使える画像サイト

登録不要・無料ダウンロードOK
サイトの素材やスマホ待受けに使えます

雫・水滴と植物のフリー画像集

 

レンズ越しに見た雫のMACROな世界