最低賃金の社畜OLが副業のアフィリエイトで月収10万円を稼ぐ方法を教えます

副業アフィリエイトで月収10万稼いだOL・mariのレクチャーブログ

フルタイムで働きながネットで稼ぐことに成功したお局OLのブログへようこそ♪

スマホユーザーを意識した記事作成でブログのアクセスが変わる?

 

ネットビジネスを本格的にやっている方は、
おそらく・・・
PCでの閲覧がメインと思いますが、

 

一方で、
外出先から、
色々チェックするときは、
スマホから、

という方も今は多いのではないでしょうか?

 

ガラケーと違って、
画面も大きく、
PCとほぼ同じように閲覧することが出来る、
スマホですが、

 

アンドロイドとiPhoneだと、
同じサイトでも微妙に表示が違うようですね・・・?

 

 

 

アンドロイドとiPhoneではサイトの表示が微妙に違う?

昼間、

本業の仕事を持っている私は、
仕事の休憩中にスマホで、
自分のブログやアドセンス収益をチェックしています。

 

アドセンスにおいては、
スマホ用のアプリがあるのですが、
表示がとても見やすく、
すぐアクセスして確認できるので、
圧倒的にPCよりも、
スマホでのチェック回数が多いです。

 

そんな中、

私はアンドロイドのスマホを使っていますが、
自分のブログをスマホで見た場合、
右端が表示されない、
ということがよくあります。

 

ところが、
この事を師匠に相談したところ、
師匠はiPhoneユーザーなのですが、
「(私のブログは)きちんと表示されている」
というんですね?

 

実際に自分の目で、
iPhoneから見たことないので、
ハッキリしたことは言えませんが・・・

 

アンドロイドとiPhoneだと、
表示が微妙に違う?
ようです。

 

 

どんどん増えてる「スマホ人口」

現在、
スマホを保有している人って、
どのくらいいるのでしょうか?

 

ある調査によると、
2016年12月の時点で、
15歳から65歳までのスマホ保有率が、
なんと!
60%を超えたそうです。

 

ちなみに端末OSですが、

iPhoneを含むiosよりも、
アンドロイドユーザーの方が、
10%ほど上回っている、

 

そんな調査結果があり、

 

ネットビジネスをされている方は、
iPhoneユーザーが多いという印象がありましたが、

 

全体的にみると、

アンドロイドユーザーが増えているみたいですね?

 

また年代別にみると、
スマホを持っている年代が一番多いのは10代、
という結果が出ており、

 

年代が若いほど、
スマホを使っている人が多い傾向にあるそうなので、

 

例えば若い人向けのブログを作成するなら、
スマホ表示を意識したブログを作成することが、
とても重要になると言えます。

 

実際にGoogleアナリティクスで、
リアルタイムでのPV数を確認した時、

訪問者がどの媒体で閲覧しているのか?
確認できるのですが、

 

※左上に表示されているこの部分です。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この例えの画像は、
パソコンと携帯電話が半々となっていますが・・・^^;

 

良かったら実際に、
ご自分のアナリティクスを確認してみて下さい!

 

 

※Googleアナリティクスを開いて、
左側にある、
レポートの【リアルタイム】の、
【概要】をクリックすると、
リアルタイムでのブログの閲覧数が確認できます。

 

 

 

 

ちなみにこの「携帯電話」には、
スマホ表示が含まれていますので、

 

アナリティクスを見ると、

閲覧者の多数が、
スマホを含む「携帯電話」からの閲覧が多いことが、
確認できると思います。

 

 

こういったことからも、
スマホユーザーを意識した、
サイトやブログを作ることが大事とも言えます。

 

 

スマホユーザーを意識したサイトやブログを作るには?

さて、
Wordpressのテンプレートによっては、
上手くスマホ表示されないテンプレートもあるようですが、

 

ここでよくご紹介している、
テンプレート【シンプリシティー】や、
私が今使っているこのテンプレートは、

 

あまり手を加えなくても、
ちゃんとスマホ表示されますが、
画像の大きさなどによっては、
ちゃんとスマホ表示されていない、
ということがよくあります^^;

(先日もUPした画像が、
右端が表示されていないことに気づき、
訂正するのに苦労しました・・・)

 

かといって、
画像が小さすぎても、
今度はPCからの表示が見にくい・・・

 

ということにも、
なってきます。

 

そこで、
両方上手く表示させるためには、

 

●大きすぎる画像は使わない
(私の場合は300pxぐらいを目安にしています)

 

●1行辺りの文字数は少な目にする

 

この2つを意識して、
そして記事をUPしたら必ず、
スマホでの表示を確認するようにしています。

 

スマホユーザーにとって、
画像が切れていたり、
1行辺りの文字数が多すぎると、
とても見にくく感じ、

閲覧を辞めてしまう可能性が出てきます。

 

そういったことからも、
実際に自分のサイトやブログをスマホで表示して、

 

読みやすいかどうか?確認するよう、

ぜひ心がけてみて下さいね^^

 

 

今のお給料より 

あと少しの収入が欲しい!

このマニュアル本を 

ブログ訪問された方に 

無料でプレゼント中! 

※詳しくはコチラ

 

タグ : 

ブログ作成   コメント:4

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. きょろ より:

    こんにちは
    5年ほ度前から「スマホの時代になる」といわれてきましたので
    いまスマホ対応されていない企業はだめですね
    googleにも見捨てられます
    iphoneとアンドロイド端末では表示がちがいますね
    サイトを作成するときはビューワーを使って確認していますが
    実際に表示させると違うみたいですね

    • mari mari より:

      きょろさん、
      こんばんは!

      そうですね。
      スマホ対応できないコンテンツは、
      Googleの評価を下げる結果になると言えそうですね。

      また、
      同じスマホでもiPhoneとアンドロイド、
      表示が違うので、
      両方からちゃんと見れるかどうか?
      確認することはとても大事といえますね。

      それから・・・いつもコメント、
      本当にありがとうございます!
      またお待ちしております^^

  2. hiro より:

    こんばんはhiroです^^
    私もスマホユーザーです。
    手軽に見る事が出来るので、
    外にいる時は欠かせません!
    実際にスマホを使っているのに、
    自分のブログなどは、
    スマホを意識していなかったです(>_<)
    スマホ・・意識知るべきでした・・
    今後の課題になりそうです!
    記事とても参考になりました^^
    応援して帰ります!

    • mari mari より:

      hiroさん、
      おはようございます!
      返信が遅くなってすみません。

      そうなんです!
      スマホだと外出先からすぐにみれるので、
      とても便利ですよね^^
      だからこそ!
      スマホを意識した記事作成って、
      とても大事なんですね。

      記事、
      参考になって良かったです^^

      応援いつもありがとうございます!
      またよろしくお願いいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
TOPへ戻る