スキマ時間を作る方法

副業アフィリエイトで月収10万稼いだOL・mariのレクチャーブログ

フルタイムで働きながネットで稼ぐことに成功したお局OLのブログへようこそ♪

スキマ時間を作る~本当に時間がないですか?~

 

 

成功しない人の言い訳のひとつに

 

時間がない

 

というのがあるそうです。

 

 

・・・ドキッとした方も、
多いかと思います^^;

 

 

しかしこれは、

私にもあてはまります!

 

私の口癖は常に、

 

時間がない

忙しい

 

でしたから(笑)

 

 

でも本当に、
時間がないのでしょうか?

 

時間の使い方を間違っているのでは、
ないでしょうか??

 

成功者というのは

時間をうまく使っているようですが、

 

一体、
どのように時間を作っているのでしょうか?

 

今回は時間の作り方について、

まずは動画でも説明してありますので、
良かったらご覧下さい!

 

 

※動画内にある、
3日続ける」ことについては、
コチラの記事も参考に読んでみて下さいね!

まずは3日続けることを目標にしよう~節目を乗り越えたら長続きする!

 

 

それではここから、
時間の使い方について、
私の経験から、
更に詳しくお話ししていきたいと思います。

 

1日24時間をどう有効的に使うのか?

会社勤めをしながら、
他で仕事をしたいと考えても、

 

普段の業務が忙しく、

時間を作るのは一見、
困難にも思えます。

 

例えば私自身の話になりますが、

 

会社員として、
朝10時半から夜8時まで、

足の裏が痛くなるまで動いて、

 

疲れて帰宅・・・

 

これで一体どこに、

作業をする時間があるというの??

 

私には、
空いている時間がない
そんな暇はない

 

常にそう思っていました。

 

しかし・・・よーく考えたら、
TV見てダラダラしている時間が、
毎日あるんです(汗)

 

要するに、

時間がない

のではなく、

 

時間を無駄に使っている

 

結局はTVを見ている時間を使えばいいだけ、
なんです!

 

 

Wokandapix / Pixabay

 

 

そのダラダラした時間っていうのを、
有効に使えば、

 

時間って結構あるんだなって、
思います。

 

とはいえ、
仕事から帰って疲れているのに、

作業するのも・・・
正直しんどいです(苦笑)

 

 

どうやって「スキマ時間」を作るのか?

ではどこで時間を作ったらいいと思いますか?

 

これは私の場合ですが、

 

早く寝て早く起きる

 

つまりダラダラするくらいなら、
早く寝ちゃうんです(笑)

 

そして早く起きる!

 

 

朝ご飯食べて出勤する2時間くらい前に起きて、
その時間を作業する時間に当てるようにしました。

 

 

夜更かししても作業が進まない

例えば昼間フルに働いているとしたら、
家に帰った時は正直・・・
ゆっくりしたいと思いますよね?

 

家に帰ってさあ!PCの前に座ろう!
そう思っても・・・

 

昼間の仕事疲れは、
夜になるとドッときます。

 

そうなると、

睡魔が襲ってくるので、
作業が全く進みません。

 

私も最初は夜、
作業をしていましたが、

 

夜中の作業は睡魔に襲われて、
全く作業が進みませんでしたね^^;

 

それを朝型に切り替えたところ、
起きるまでがキツイときもありますが、

 

それが習慣になると、
その時間に目が覚めるようになります。

 

そして睡魔に襲われることも少ないし、

時間が限られてくるので、
ダラダラ作業することもありません。

 

少ない時間だからこそ、
必死に一生懸命やってしまいます。
(ダラダラやってしまうと会社に遅刻します・笑)

 

会社勤めをして、
スキマ時間を作るなら、

 

早寝・早起き
心がけてみて下さいね。

 

 

今のお給料より 

あと少しの収入が欲しい!

このマニュアル本を 

ブログ訪問された方に 

無料でプレゼント中! 

※詳しくはコチラ

 

タグ :  

マインドセット   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
TOPへ戻る